« 知多半島カツ丼めぐり その17 「かつや」 | トップページ | 開田高原一泊旅行 その2 »

2015年9月12日 (土)

開田高原一泊旅行 その1

9月5~6日 開田高原へ行ってきましたwink

    

天候と腰のコンディションが良ければ数か月ぶりに愛車CB1300SB、T・スカイウォーカー号を引っ張り出し、お泊りツーにしようと思ってましたが、腰の具合はそこそこ良かったものの翌日の天候がN.G.だったので車で出撃することにしましたcar

中央道中津川ICを折りR19号を長野方面へ走っていき、まずはランチを食べに以前から逝ってみたかったお店を目指しますrestaurant

大桑村にある蕎麦屋さん、”いなほ”到着。

1_150905

<いなほ:長野県・大桑村

ここでざるそばと五平餅を頂きます。

2_150905

ぶっちゃけ、食べてみたいとは思ってましたがあまり期待はしてませんでした。

が、一口頬張ってみると思いっきり期待を裏切られました。

ウマイ!のであります。蕎麦の香りも素晴らしい!

そして作りも丁寧で厨房で作っている様子を伺う限りこんな一品が出てくるとは思いませんでした(失礼sweat01

次に五平餅。

3_150905

えごまを使った五平餅とのことです。
こってりしたえごまのタレですが餅自体がボリューミィなせいか丁度よい味加減でした。

この五平餅もかなりの絶品で私がこれまで食してきた五平餅の中でも恐らく3本の指に入るのではないかと思う程美味しかったです。

旅行一発目から大正解とは、この度期待が持てそうです( ̄ー ̄)ニヤリ

 

飯の後は風呂!という事で次に立ち寄ったのは開田高原の麓(?)にある”せせらぎの四季”という日帰り入浴施設です。

4_150905

<せせらぎの四季:長野県・木曽町

丁度、腰も痛めてたので温泉療養なんてのもいいかな~と思ってたら・・・

4a_150905

適応症の中のどこにも腰痛の文字がありませんでした。○|_| ̄ =3 ズコー

腰痛に効かない温泉なんてあったんですね。

まぁ気持ち良かったからいいっか(^-^;

 

次に向かったのは開田高原のメインスポット(?)の木曽馬の里です。

5_150905

 

6_150905

 

7_150905

8_150905

 

9_150905

 

10_150905

木曽馬の里は蕎麦の花満開で凄く綺麗でいい眺めでした。

日ごろの疲れ、癒されますねぇwink

今回は疲れたのでココまでにしときます(笑)

 

P.S.
今回アップしてる写真全てですが、先日、大切に4年近くも愛用してたiPhone4sを手を滑らせて地面に落とし液晶をぶっ壊してしまった為、断腸の思いで買い替えたiPhone6で撮影したモノになりますsmile







 



  

|

« 知多半島カツ丼めぐり その17 「かつや」 | トップページ | 開田高原一泊旅行 その2 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

iPhone墜落はご愁傷様でした。新型になってよしとしましょう。
せせらぎの四季は懐かしいですねえ。ニアミスしたところですよね。

投稿: keiichi_w | 2015年9月14日 (月) 06時09分

keiichi_wさん
せせらぎの四季、懐かしいですね!
あの時まだお会いした事なく、風呂場で見かけた時に”もしかして!”と思ったものの確証がないからスルー。
駐車場に停めてあったバイク見て”間違いない”と思い名刺を置いてきた記憶があります。
あー、懐かしい(笑)

投稿: Mr.T | 2015年9月20日 (日) 09時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1317171/61580385

この記事へのトラックバック一覧です: 開田高原一泊旅行 その1:

« 知多半島カツ丼めぐり その17 「かつや」 | トップページ | 開田高原一泊旅行 その2 »